スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J庭42ありがとうございました

ブログを書くのがすごく久しぶりで、毎回自分のアカウントとパスワードを思い出すところから始まります……。
こんにちは、生方です。

J庭42、お疲れさまでした~&ありがとうございました!
冬インテで出せなかった新刊を無事に出せたことに、ひとまずはほっとしています。
お庭では感想をお聞かせいただけたりして、もう本当にめちゃくちゃ嬉しかったです。ありがとうございました。

小説の感想ってなんか難しくてうまく言えないっていう意見をこの間Twitterで見たのですが、私に関して言えばですけれど、本当に一言、二言の感想でもすごく嬉しいので……!読みましたよ、とかだけでも嬉しいので。良かったらお聞かせ下さい(´∀`*)
あとパンフレットの欄外のところにラプラスの悪魔の感想もいただいておりました。ありがとうございました!
とても嬉しくて何回も読み直しちゃった~。ここを見ていただいているかはわかりませんが、アンケート書いてくださった方、ありがとうございました。

他の方の同人誌のあとがきを読むのが好きなので自分のものにもなるべく書くようにしていたのですが、今回は締め切りギリギリで時間がなかったので……。
代わりにこのブログに少しだけ「Bleed」のことについて書こうかと思います。

前作、『ラプラスの悪魔』で【呪いの内側】の話を書いたので、次に書くなら呪いをかけている子の話だなと考えていました。でもなんだか重たい話に一年間向き合ったものだから、可愛い話にしたいなと。
そんなことを言いながら、昨年の秋庭のアフターで売り子をしてくれた友人たちに「少年しか愛せない教師とさ~、親から虐待されて体を売ってる少年の、可愛い話を書こうと思うんだ」って言ったら「待って? 虐待っていうワードが強すぎて全然可愛くないから」と言われました。
そうですよね!でも自分の頭の中にあったのは可愛い話だったんです!(力説)

なので…完成したBleedは私の中では可愛い話ジャンルということになっているのですが……読んでくださった方にもそう思っていただけたら嬉しいなあと。

Bleedというタイトルは血が流れるとか心が痛むとかなんかそういう意味の単語なので、そんな感じのお話です。

そしていつか【Breed】の方も書いてみたいですね。
『繁殖、飼育、改良』……( *´艸`)
これも好きなテーマです。エロスな感じでいいですよね!!!!
でもほら、これって絶対重たい話じゃないですか。暗くて…たぶんしんどい話じゃないですか。だからとても書くのに体力がいるなあwと思いました。いつか、書けたらいいな。

体力といえば、今回の原稿中に左腕がズキズキと急に痛み出して、それがずっとじゃなくて発作的に急激な痛みが生じるもんで……耐えかねて病院に行ったら頸椎ヘルニアでした。びっくりした。ヘルニアって腰のイメージだったので、首でもなるんだ?!と。そして首のヘルニアのせいで腕が痛くなるんだ?!と。
そして治療法が痛み止めと痺れ止めを飲んで様子見しかないことにも驚きました。あんまり酷いと首を固定?するらしいのですが。原稿が一番忙しい時に痛みだしたもので、めっちゃ心配しましたが5日ほどで治りました。今は元気ですw
なんで頸椎を痛めたかはいまだに謎なんですが……。

ええと、次のイベントは秋の庭……に出られたらいいなあ。という感じです。8月~10月、たぶん忙しくしていると思うのでまだ未定なのですが。

また正式に決まりましたらTwitterやブログで告知いたしますね!

それでは今回はこのへんで。

スポンサーサイト

プロフィール

生方凛。

Author:生方凛。
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。